image

埼玉メディカルスクエア  »  和心会クリニック  »  特殊外来のご案内  »  ED外来

ED外来

image当クリニックではED(Erectile Dysfunction:勃起不全)でお悩みの方に、ED外来を開設しています。
(日曜祝祭日を除く通常診療日のみ)

EDとは男性の性機能障害の一種で、性交時に十分な勃起が得られなかったり、勃起を維持できないため、満足できる性行為が行えない状態をさします。
EDは多くの男性にみられる、ごく一般的な病気です。
日本では40~50代男性の約半数がEDに悩んでいるという報告もあり、病気の症状や、治療薬の副作用として現れる事もあります。
決して恥ずかしい事ではありませんので、お悩みの方は一度ご相談ください。

ED問診票(IIEF5)について

IIEFとは、International Index of Erectile Function(国際勃起機能スコア)の略で、EDの程度を調べるために利用される簡単な問診票です。
こちらのテストで勃起能力のセルフチェックが可能ですので、心当たりのある方はお試しください。
なお、このテストの合計点数が21点以下の方は、EDの疑いがあるとされています。

最近6ヶ月間で思い当たるところを選んでください

勃起を維持する自信の程度はどのくらいありましたか?
  • 非常に低い 【1点】
  • 低い 【2点】
  • 普通 【3点】
  • 高い 【4点】
  • 非常に高い 【5点】
性的刺激による勃起の場合、何回挿入可能な勃起の硬さになりましたか?
  • 性的刺激一度もなし 【0点】
  • 全くなし、またはほとんどなし 【1点】
  • たまに(半分以下) 【2点】
  • 時々(半分くらい) 【3点】
  • おおかた毎回(半分以上) 【4点】
  • 毎回、またはほぼ毎回 【5点】
性交中、挿入後何回勃起を維持することができましたか?
  • 性交の試み一度もなし 【0点】
  • 全くなし、またはほとんどなし 【1点】
  • たまに(半分以下) 【2点】
  • 時々(半分くらい) 【3点】
  • おおかた毎回(半分以上) 【4点】
  • 毎回、またはほぼ毎回 【5点】
性交中、性交を終了するまで勃起を維持するのにどれくらい困難でしたか?
  • 性交の試み一度もなし 【0点】
  • ほとんど困難 【1点】
  • かなり困難 【2点】
  • 困難 【3点】
  • やや困難 【4点】
  • 困難でない 【5点】
性交を試みたときに、何回満足に性交ができましたか?
  • 性交の試み一度もなし 【0点】
  • 全くなし、またはほとんどなし 【1点】
  • たまに(半分以下) 【2点】
  • 時々(半分くらい) 【3点】
  • おおかた毎回(半分以上) 【4点】
  • 毎回、またはほぼ毎回 【5点】
採点結果
  • 22-25点:正常
  • 17-21点:軽度
  • 12-16点:軽度~中等度
  • 8-11点:中等度
  • 5-7点:重症

このページの上部へ戻ります

治療薬の種類と治療費用について

現在販売されているEDの治療薬は、バイアグラ・シアリス・レビトラの3つが主流です。
これらの治療薬には「PDE-5」という酵素の働きを抑える作用があります。
PDE-5は主に陰茎周辺に存在する物質で、血管の拡張や血小板の凝集を調節したり、勃起の発現・維持に必要なcGMP(生体内伝達物質サイクリックGMP)を分解します。
このPDE-5を阻害する事で、cGMPの分解を抑え、勃起反応を持続させる事が可能となります。

以下の表は主な治療薬の特徴と、1錠あたりの薬剤費(薬局アポック的場店における参考費用。調剤料等全て合計したもの。)をまとめたものです。
費用は全て税込みで、薬局でお支払いいただく「1錠あたりの価格×個数分」の金額に、当クリニック窓口でお支払いいただく処方箋料(1730円)を合計したものが、一回の処方あたりにお支払いいただく費用となります。
こちらの薬剤は自由診療扱いのため全て自費となり、保険は適用されません。
また、効果はバイアグラ50mg、レビトラ10mg、シアリス10mgでほぼ同等とされています。

各治療薬の特徴と費用

バイアグラ
(ファイザー製薬)
50mg:1540円
  • 作用時間
    30分~1時間くらいで効果が現れ、3~4時間ほど効果が持続します。
  • 食事の影響
    満腹時は効果が減弱するため、食事後1時間以上あけて服用する必要があります。
レビトラ
(日本バイエル製薬)
10mg:1340円
  • 作用時間
    15~30分くらいで効果が現れ、3~4時間程度効果が持続します。
    バイアグラと比較すると、効果の発現が早いです。
  • 食事の影響
    日常的な食事では特に影響ありませんが、高脂肪食(脂肪分を全体の約60%以上含む)を食べた場合、効果が減少する事があります。
シアリス
(日本イーライリリー)
10mg:1650円
  • 作用時間
    30分~1時間くらいで効果が現れ、36時間程度効果が持続します。
  • 食事の影響
    満腹時は効果が減弱するため、食事後1時間以上あけて服用する必要がありますが、一度体内に吸収されれば、その後の食事制限はありません。高脂肪食の影響も受けません。

このページの上部へ戻ります

治療薬をご使用になられる際の注意点

  • 保険適応外なので、支払いは全額自己負担となります。
  • 使用に当たっては医師の処方箋が必要です。
  • ED治療薬は性的刺激による勃起を補助する薬なので、刺激がなければ特に平常時と変わりません。催淫剤ではありません。
  • 海外からの個人輸入品には粗悪品が混入している恐れがあります。
    重篤な健康被害が出る恐れがありますので、病院以外からの安易な購入はお控えください。
  • 治療薬の血管拡張作用に起因する副作用が見られます。
    いずれも軽く一時的なものですが、症状が強かったり違和感を感じた時は、服用を中止し医療機関にご連絡ください。
     

    ■よく起こる症状
     ほてり・赤ら顔・頭痛・動悸・胸の痛み・めまい・鼻づまり
    ■時々見られる症状
     消化不良・吐き気・口の中の乾き・
     彩視症(光が赤く見えたり、まぶしく見えたり、物が青く見える)

  • 服用は1日1回までです。また必ず24時間以上服用間隔を空けてご使用ください。
  • 持病の種類や現在服用中の薬剤によっては服用ができません。
    受診の際には必ず今服用されているお薬を正確にお知らせ願います。
    詳しくは次の項目をご覧ください。

このページの上部へ戻ります

治療薬の使用禁忌について

以下の方はED治療薬の処方ができません。
またレビトラにはバイアグラ・シアリスの禁忌薬剤に追加して、いくつか禁忌となる薬剤があります。
詳しくは下記の表をご覧ください。
また服用されている薬剤によっては、飲み方に注意しなければならないものがあります。
飲み合わせに関してわからない事がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

バイアグラ・レビトラ・シアリス共通
  • 狭心症や心筋梗塞治療のため、硝酸剤や一酸化窒素(NO)供与剤を服用中の方
    ■主な薬剤:ニトログリセリン、亜硝酸アルミ、硝酸イソソルビド
  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴がある方
  • 心血管系障害を有するなど性行為が不適当と考えられる方
  • 低血圧(90mmHg未満~50mmHg未満)、または高血圧の方(170mmHg以上~100mmHg以上)
  • 脳梗塞・脳出血や心筋梗塞の既往歴が最近6ヶ月以内にあった方
  • 重度の肝障害のある方
  • 網膜色素変性症(進行性の夜盲症)の方
  • 不安定狭心症のある方、又は性交中に狭心症を起こしたことがある方
レビトラ服用禁忌
  • 先天的に不整脈(QT延長症候群)がある方
    ■主な薬剤:キニジン、プロカインアシド、アミオダロン、ソタロール
  • α遮断薬(降圧剤):ドキサゾシン、テラゾシン、タムスロシン等
  • 抗ウイルス薬:リトナビル、インジナビル、アタザナビル
  • 抗真菌薬:ケトコナゾール、イトラコナゾール等

このページの上部へ戻ります