image

埼玉メディカルスクエア  »  ハッピーバースライフクリニック  »  婦人科のご案内

婦人科のご案内

cimg0382.jpg当クリニックでは月経不順、月経困難症、卵巣嚢腫、子宮筋腫、性交痛(出血)、更年期検査・治療子宮がん検診、不妊治療、睡眠時無呼吸症候群(SAS)検査・治療などを行っています
より精査が必要であったり高度な治療が必要な場合は適切な高次医療機関のご紹介等をさせていただいております。
妊娠以前から更年期予防および治療まで、女性のためのホームドクター・診療を通じて地域貢献できるクリニック作りを目指しています。

更年期検査

一般的に40~50代になると女性ホルモンの分泌が急激に減少し、ホルモンバランスが乱れる事が原因で、更年期症状と呼ばれる数々の症状が起こります。

  • 月経の周期が以前と変わってきた
  • 肩こりがつらい
  • 顔がほてる
  • だるい・やる気が起こらない

これらの症状は更年期障害が引き起こしている可能性がありますので、思い当たる症状をお持ちの方に早めの検査をおすすめします。
診察は諸検査を含め、全て保険適用となります。費用は約3000円程度です。

更年期検査の流れ

  1. 問診:現在の症状等をお伺いします。
  2. 採血:卵胞刺激ホルモン(FSH)、黄体化ホルモン(LH)、卵巣ホルモン(E2)の血中ホルモン量を測定し、現在の状態を判断します。
  3. 医師からのアドバイスとカウンセリング:問診と採血の結果を踏まえて行います。

この検査の結果を踏まえて、更年期症状の予防対策・治療を行っていきます。

子宮がん検診

当クリニックでは期間中、川越市の子宮がん検診(クーポン含む)を実施しています。
対象は川越市にお住まいの20歳以上の女性の方で、前年に市のがん検診を受けていない方です。
予約は特に必要ありませんが、事前に川越市保健所 成人健診課に申し込みをしていただいて受診券を取り寄せてください(ハガキです)
ご来院の際は住所・氏名・生年月日が確認できるもの(健康保険証・免許証等)と受診券(ハガキ)を必ずお持ちください。

また、年齢に応じて川越市から送付されるクーポン券でのがん検診も実施しています。
同封されている問診票に記入し、クーポン券、保険証と一緒に必ずお持ちください。
ただし、妊娠されている方は川越市の子宮がん検診は受診できませんのでご注意ください。
(妊婦健診の公費での対応となります。)

子宮がん検診の内容

川越市検診の場合、費用と内容は以下のとおりになります。
(クーポン券の方は子宮頸部のみの検診で無料です)

  • 50歳以上の女性:1800円
    内診、視診、子宮頸部細胞診、子宮体部細胞診
  • 20歳~49歳の女性:1100円
    内診、視診、子宮頸部細胞診

個人検診の場合、オプション検査として細胞診・超音波断層検査・腫瘍マーカー測定等を実施します。
おおよそ費用は5000~1万円です
検診により異常が見つかった場合、コルポスコープなどによる精密検査を行い、この結果をふまえて定期的なフォローアップ・治療を行います。

※ 受診後、まれに出血する場合がありますが通常2~3日でおさまります。

睡眠時無呼吸症候群(SAS)

更年期をむかえると女性でも寝ている時に無呼吸発作を起こす方が多くなります。
肥満傾向の方、いびきをかく方、ご主人と一緒に簡易検査を積極的に受けましょう。
簡単なアンケートにご記入いただき、自宅に機材が届いたら装着し、検査を行い
送り返していただければ検査は終わりです。
結果は後日、当院にて受診時にお伝えいたします。
現在、簡易検査での結果、より精密な検査が必要な方のための設備の準備をしています。

このページの上部へ戻ります